読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名物料理のお取り寄せガイド

全国各地の有名な名物料理をご紹介します。

青森県下北半島の名物料理【いか寿司】のレシピ 楽天でのお取り寄せ

● 全国の名物料理 ●

北海道地方の名物料理

北海道

東北地方の名物料理
青森県 / 岩手県 / 宮城県 / 秋田県 / 山形県 / 福島県 /

関東地方の名物料理
茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 /

中部地方の名物料理
新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 /

関西地方の名物料理
三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県 /

中部地方の名物料理
鳥取県 / 島根県 / 岡山県 / 広島県 / 山口県 /

四国地方の名物料理
徳島県 / 香川県 / 愛媛県 / 高知県 /

九州地方の名物料理
福岡県 / 佐賀県 / 長崎県 / 熊本県/ 大分県 / 宮崎県 / 鹿児島 / 沖縄県 /

青森県といえば高級な大間のマグロが有名ですが、イカとホタテも有名な水産物です。地元の人にとっては馴染み深いのがこのイカやホタテです。

下北半島は青森県の北東部にある日本有数の漁場です。

f:id:mochibubu:20160404093241p:plain

日本海と太平洋がぶつかり合う津軽海峡では、真イカが回遊し、下北半島に多大の恵みをもたらせてくれるのです。

 

特に夏の夜にはイカ釣り船が大挙して漁に繰り出し、その漁火は青森の夏の風物詩になっています。

f:id:mochibubu:20160404093348p:plain

イカ寿司は青森県下北半島の大畑漁港の特産郷土料理として知られる料理です。

見るからに食欲をそそる逸品です。

茹でたイカの中に刻んだキャベツ、ニンジン、生姜などの漬物とイカのあしなどを詰め込んだ寿司です。

 

イカ寿司を一口食べるとシャキッとした歯ざわり、甘い酸味が口一杯広がります。

津軽の荒波で育ったイカは、大間のマグロの絶好の餌として、補食されますが、この「真イカ」は郷土色豊かなイカ寿司として華麗に変身するのです。

f:id:mochibubu:20160404093558p:plain

大畑漁港は第3種漁港に指定されています。今は合併してむつ市になっていますが、イカの漁獲高は青森県でも有数の漁港です。

 

イカ漁のシーズンともなれば大畑漁港に大型トレーラーがずらりと並んでいかの買い付けに待機する光景が見られます。

 

大畑町は昔からいかとホタテの水揚げが多い港です。水産物の中でもイカに関する加工技術は最高水準のレベルを誇っています。

 

新鮮な烏賊を酢漬けにして、その中にキャベツやニンジンの漬物がぎっしり詰まった「いか寿司」は青森県側の特産品です。

津軽海峡を隔てた北海道は函館にあるのが有名な「烏賊めし」「イカ寿司」は寿司と名がついていますがイカの中には寿司めしは入っていません。

 

いかの中にはキャベツやニンジン、ショウガなどの漬物と、イカのげそが入っています。

イカは酢漬けにしてあり、その味は一度食べたら忘れられないものです。烏賊の酢漬けの酸味と、イカのふくよかなモチモチ感、中に入った刻みキャベツやニンジンなどのシャキシャキ感。このマッチングが何とも言えず食欲をそそります。

 

青森を旅した人の話では、青森県内でこのイカ寿司を見かけることはないと言われました。

下北半島でのみ食べることができる、まさに「郷土料理」というのでしょう。

その食べ方は加熱せずにイカ寿司を輪切りにして、お茶請けとしておいしくたべられます。

レモン汁やマヨネーズ、ドレッシングなどで食べるとまた美味しいです。

 

辛党の人はワサビや辛子醤油などで召し上がると、お酒のおつまみにはこれまた最高でしょう。

 

贈り物にしても喜ばれるのではないでしょうか。

最近では全国にも発送してくれるようになったようで、日本中どこにいてもこのイカ寿司を賞味することができるようになりました。

 

このいか寿しの「元祖」というむつ市の倉本水産によると、下北半島は周りを海で囲まれて昔からたくさんのイカがとれるため、その保存食として、この地域の各家庭ではもともといか寿しが作られていました。

 

昭和50年に、倉本水産がそれまでのいかずしを基本にアレンジし、いかの酢漬けの中にキャベツ、にんじん、生姜、ゲソを入れるというスタイルの、現在広く売られているいか寿しの商品化に成功したのだそうである。

以来、このいか寿しは、下北半島の郷土料理としてこの地域の人に広く親しまれています。