読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名物料理のお取り寄せガイド

全国各地の有名な名物料理をご紹介します。

徳島県名産【そば米汁】の通販店なら徳島県物産館!そば米汁の材料と作り方

● 全国の名物料理 ●

北海道地方の名物料理

北海道

東北地方の名物料理
青森県 / 岩手県 / 宮城県 / 秋田県 / 山形県 / 福島県 /

関東地方の名物料理
茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 /

中部地方の名物料理
新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 /

関西地方の名物料理
三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県 /

中部地方の名物料理
鳥取県 / 島根県 / 岡山県 / 広島県 / 山口県 /

四国地方の名物料理
徳島県 / 香川県 / 愛媛県 / 高知県 /

九州地方の名物料理
福岡県 / 佐賀県 / 長崎県 / 熊本県/ 大分県 / 宮崎県 / 鹿児島 / 沖縄県 /

そば米汁は徳島県の名物料理

 

そば米汁を紹介します。そば米とは、そばの実を塩ゆでして殻を剥き、乾燥させたものです。そば米は、クリーム色で三角形をしています。歯触りがプチプチして美味しいと評判です。

f:id:mochibubu:20160411085255j:plain


源平の合戦に破れ、徳島県の祖谷地方に逃げて来た平家の落人達が都を偲んで正月料理として食べたのが始まりです。高い山に囲まれ、稲作に適さない祖谷地方では、そばが主食として作られてきました。

 

そば米汁のレシピ

材料は、そば米一人前1/5カップ 、鶏もも肉25g、竹輪1/4本、人参20g、干し椎茸1/2枚、三つ葉1/4束、出汁3/2カップ(鶏ガラ、昆布、鰹節)、薄口醤油大さじ1/2、塩小さじ1/2、酒大さじ1/2です。

 

そば米汁の作り方

1、作り方は、始めに下準備として、出汁を取ります。

2、昆布を水から火にかけ、沸騰直前に取り出し、鰹節を加え、きつね色になったら、取り出します。

鶏ガラは、水から火にかけてもいいし、鶏ガラスープの素を使用しても大丈夫です。

 

3、次に、そば米をよく洗い、水から軟らかくなるまで湯で、綺麗に洗ってザルに上げ、水を切ります。

4、鶏もも肉は皮を取り、身を細かく切り、皮はスープに用いるので取っておきます。

5、人参は千切りにし、干し椎茸はぬるま湯で戻し、戻した汁はスープに入れ、人参の長さと同じ千切りにし、竹輪は薄切りにします。

 

6、最後に、出汁に分量の薄口醤油、塩、酒を加え、鶏もも肉、人参、干し椎茸、竹輪を加え、煮た後、そば米と三つ葉を加えればそば米汁の完成です。

f:id:mochibubu:20160411085651j:plain
とても美味しいですよ~!

 

現在では、徳島県全体に行き渡り、繊維が豊富で栄養価が高いので、学校給食や家庭料理として普及されています。

 

そばを粉にしない実のままで食べるのは、全国でも珍しい事です。

 

意外にも、国産は2割で残りは中国や北米から輸入されています。

 

徳島県のスーパーには、必ず売られているので、是非手に取って見て下さい。

 

インターネット通販なら徳島物産館がおすすめのお店ですよ!

f:id:mochibubu:20160411090936j:plain

 


栄養価としては、昔から便秘や高血圧に効果があり、そば米に含まれるポリフェノールの一種『ルチン』が注目されています。

 

効能としては、毛細血管に弾力性を持たせ、血圧を上昇させる物質の働きを弱めたり、血糖値を調整する膵臓を活性化させ、インシュリンの分泌を促進し、糖尿病の予防や抑制効果があります。

 

他には、脳細胞を保護し、活性化させる働きもあり、『ルチン』にはそばに含まれる他のポリフェノール(タンニン、カテキン)を一緒に脳の記憶細胞を破壊から守る機能があります。

 

老人痴呆症の予防食としても最適です。

ルチンは、水溶性物質なので、麺のそばを湯でると、湯で汁に一緒に出てしまいます。

だから、そばの実のまま、汁にすると栄養もそのまま摂れて、効率が良いのです。1日摂取量は、30mgです。


他にも、干し椎茸に含まれるグルタミン酸やイノシン酸は旨味成分であり、酸人参のビタミンAは脂溶性で体内に残りやすいが、視力に良いとされます。

鶏もも肉には、ストレスを取り除く効果があり、他のお肉に比べるとカロリーが低く抑えられます。


また、そばには、必須アミノ酸がバランスよく含まれており、脂肪の蓄積抑制にも良いです。

 

必須アミノ酸とは、体内に必要な食事から摂取しなければならないアミノ酸であり、ロイシンやバリン、イソロイシンなど主に9種類あります。

 

桶に水を入れる事を想像してみて下さい。

他が多くても、一つでも少ないアミノ酸があれば、吸収が妨げられます。

たんぱく質は、血液や筋肉、体内で働く酵素、美容で有名なコラーゲンを生成する重要な役目を担っています。

それの分子レベルがアミノ酸です。
そばアミノ酸スコアは92で、小麦の37や米の67に比べても高いので、食べると力が湧いてきます。


しかし、1日に必要なたんぱく質は、男性100g、女性75gですが、そば100g中12mgしか含まれていない点に問題もあります。