読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名物料理のお取り寄せガイド

全国各地の有名な名物料理をご紹介します。

 兵庫県明石市の【明石焼き】やみつきになるほど美味い!通販イチオシは?

● 全国の名物料理 ●

北海道地方の名物料理

北海道

東北地方の名物料理
青森県 / 岩手県 / 宮城県 / 秋田県 / 山形県 / 福島県 /

関東地方の名物料理
茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 /

中部地方の名物料理
新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 /

関西地方の名物料理
三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県 /

中部地方の名物料理
鳥取県 / 島根県 / 岡山県 / 広島県 / 山口県 /

四国地方の名物料理
徳島県 / 香川県 / 愛媛県 / 高知県 /

九州地方の名物料理
福岡県 / 佐賀県 / 長崎県 / 熊本県/ 大分県 / 宮崎県 / 鹿児島 / 沖縄県 /

関西で粉ものと言えば、たこ焼き、お好み焼きが有名なものとなりますが、兵庫県明石市の名物の郷土料理の一つとして、「明石焼き」というものがあります。

たれをつけて食べた瞬間!衝撃が走るそんな味わい深いお好み焼きです。

f:id:mochibubu:20160412073721j:plain

 

明石焼きは、たこ焼きに似ていて非なるもので、玉子と出だしを使用して食べる、明石のたこを食材とした粉ものの食べ物です。

 

江戸時代の昔から食べられているものとされており、たこ焼きの元になった粉ものの食べ物であると言われています。

f:id:mochibubu:20160412073612j:plain


 たこ焼きは、通常お好み焼き等に用いる特製の濃厚なソースにマヨネーズやかつおぶし、青のりをふり掛けて食べるというのが一般的なものですが、

 

明石焼きは、出だしで食べる粉ものの食べ物です。

出だしナシでは明石焼きは語れません。

f:id:mochibubu:20160412073839j:plain

 

明石焼きはたこ焼きと似ていますが、食べ方が異なるために味も異なったものとなります。

たこ焼きは、通常は特性のソースがかかっているため濃厚な味となるものが主流ですが、明石焼きは出だしに浸して食べることになるため、出だしのかつおの風味がいかされた、非常にあっさりとした上品な味がします。

 

出だしはあたたかい状態で提供するお店や、冷たい状態で提供するお店など、お店によって異なることが多い模様で、それを食べる方の好みに合わせて食されるのがよいように思います。

 

また、出だしにねぎや三つ葉といった薬味を加えて食べることが多く、一つの郷土料理として風味を楽しめる食べ物となっています。


 たこ焼きが若い人向けの食べ物、屋台等で販売されており、お手軽に屋台で購入して食べるような下町で食べれるような感じを受ける粉ものと思えるのに対して、明石焼きはどちらかというと大人向けの食べ物であるように思います。

 

お店の中でおちついて食べることが多く、また、お酒などと一緒に楽しまれて食べられる方も多い模様です。お酒が飲める明石焼き屋というお店もあるようです。


 たこ焼きはたこ焼き用の入れ物である木でつくられた舟皿や発泡容器にたこ焼きを入れて食べるのに対して、明石焼きは、木の板の上に明石焼きをのせて、それを出だしに浸して食べるのが一般的なものであり、食べ方においてもたこ焼きと若干違いがあります。

 

たこ焼きは手軽につまようじで食べるように提供されるものが多いのですが、明石焼きはおはしを使って食べるように考えられているように思われます。

もともと、明石焼きのようにお店で食べていたものを、もっとお手軽に食べやすくしたものがたこ焼きになったのかもしれませんね。


 材料においても、たこ焼きと明石焼きとは若干異なります。たこ焼きはその食材として、たこやねぎ、また、地域によってはこんにゃくや牛すじなどを入れることがよくありますが、明石焼きはたこと玉子のみを食材として使用するのが一般的です。玉子を多く食材として使用するために、明石焼きは別名として「玉子焼き」とも呼ばれています。

 

食感もたこ焼きが一般的に外がカリカリした固めのもので、中身がとろとろというものが多いものですが、明石焼きは固い部分がほとんどなく、ふわふわな、とろとろな食感でできあがったものが多いものです。


 明石焼きは、食材として「じん粉」と呼ばれる粉を使用しており、「じん粉」を用いているために非常にやわらかな食感を生み出しています。

ふわふわ、とろとろの秘密はここにありました。

焼き上がった明石焼きは、その形もくずれているようなものが多く、やわらかさを証明しています。

 

「じん粉」は、「浮き粉」という名前で販売されていることもありますが、兵庫県明石市の近くのお魚屋さんでは「じん粉」を販売されているところもあるようです。


 お値段はお店で食べることがおおいせいか、若干、たこ焼きより高めのお店が多い模様です。お酒の一品として提供されるお店が多いためかもしれません。

 

 もっとも人気があるネット通販はこちらです。
今からの季節、クール便が無料になるのもお徳感がありますよね。

味も良いですよ!